仮想通貨

仮想通貨の考察

仮想通貨の儲け方は何パターンもある!草コイン、仮想通貨FX、アービトラージとは!?

 

仮想通貨で儲ける?


今なにかと話題の仮想通貨、ビットコインが2017年年末から2018年200万円を超える値段を付けてから一気に価格が下落して、60万円代、70万円代となったりしています。
そんな価値が乱高下する仮想通貨で、世の中には巨万の富を得た人も無数にいます。「億り人」なんていう言葉まで産まれて、数千円、数万円の初期投資から1億円を超える資産を産み出した人がtwitterなどのSNSでチラホラ出てきたりしました。
さて、この、仮想通貨で大儲けした人というのはどうやって大儲けをしたのでしょうか?ビットコインを買って持っていただけで儲けたのでしょうか?
実は、色々な方法で仮想通貨を利用して儲ける方法があります。巨万の富を築いた人達もそれぞれ違う方法で稼いだのかもしれません。
今回は、仮想通貨での様々な儲け方を紹介しようかと思います。

仮想通貨が無名の頃に買う

まず、一番簡単で誰もが思い付く仮想通貨での儲け方は、まだ無名の仮想通貨をとても安い価格で大量に購入して、その後の価格の上昇で利益を得る方法です。
例えば、今をときめくビットコインも初めは1BTCが数円だったり数十円だったりしたと思います。ピークの時の価格が200万円を超えていたので、もしビットコインが1BTC、1円の時に千円分買っていたら、なんとその千円が20億円にまで上昇しています。まぁビットコインでそういう状況になった人は、ほんとに少ないでしょう。ビットコインの設計に関わった人とかくらいでしょうかね。ですが、1BTCが40万円の価格位の頃は割と知名度もありました。その頃に購入して、1BTC、200万円の価格を付けた時に売っていればなんと資産は5倍にもなっています。こういう先見の明で儲けた人は結構多いと思います。

仮想通貨の卵、草コインで儲ける


ですが、ビットコインはもう有名になり過ぎてしまって、今更購入しても良くて2倍、3倍にしかなりません。そこで、色々な人が目をつけたのが、草コインと呼ばれる仮想通貨の卵です。
仮想通貨の素晴らしいところの一つとして、誰でも通貨を発行できるところにあります。そして、その通貨を利用して素晴らしい技術を世の中に出そうと様々なプロジェクトが星の数ほど産まれてきています。そんなプロジェクトの中から将来有望なものを誰よりも早く見つけて、通貨を購入して応援することで、今後、そのプロジェクトが脚光を浴びたり、成功をしたりしてその仮想通貨の価値が暴騰したりすると、最初に購入した仮想通貨の価値が10倍、20倍となるのも夢ではありません。
こうやって草コインを誰よりも早く購入して巨万の富を得た人もたくさんいます。
今でも世の中にどんどん新しい通貨が産まれてきています。その中から、未来の有名仮想通貨となるものを誰よりも早く見つけて投資すれば、億り人になるのも夢ではないかもしれません。

仮想通貨のFXで儲ける


他にも仮想通貨での儲け方はたくさんあります。例えば、日本の仮想通貨取引所でも簡単に利用することのできるFXでもとんでもない金額を一気に手に入れることのできる可能性に溢れています。
仮想通貨FXとは、自分の持っている資産を担保に、さらに大きな資産を信用借りをすることで、自分の持っている資金以上の取引を行うことのできる仕組みになります。
この仮想通貨FXを利用すれば、持っている金額に、レバレッジといって、何倍にも倍率を上げる機能を使って、一気に何倍もの資金を動かすことができます。レバレッジを高くして倍率を上げると、自分の思った方向と違う方向に仮想通貨の価格が推移すれば大損してしまいますが、うまく、思った方向に推移してくれれば、一気に大儲けすることができます。ハイリスクハイリターンですが、うまくレバレッジを利用することで、自分の初期投資できる資金を一気に何倍にも膨らませることが可能となります。そして何よりもFXの素晴らしいところが、価値が上がる方にも賭けられるのはもちろん、なんと価値が下がる方にも賭けることができます。ですので、例えばビットコインが暴落している時でも、価格が下がる方に賭ければ儲けることができるのです。これがFXの醍醐味ですね。

仮想通貨のアービトラージとは


まだまだ仮想通貨の儲け方はあります。例えばアービトラージなんていう聞きなれない手法があります。これは、仮想通貨の価格というものは、取引を行なっているそれぞれの取引所で決まっています。例えば日本にある仮想通貨取引所が2つあったとします。1つ目の仮想通貨取引所では1BTCが70万円だったとします。そして、もう1つの仮想通貨取引所での1BTCの価格が72万円だったとします。すると、その瞬間に1つ目の仮想通貨取引所で70万円でビットコインを購入して、もう1つの仮想通貨取引所で売れば、その瞬間だけ見ればお金を動かしただけなのに2万円も儲かってしまいます。このように2つの場所で価値の差が産まれた時にそれを利用して利益を上げる行為をアービトラージと言います。
ですので、各仮想通貨取引所の価格を細かくチェックして、ある瞬間に価格の差が産まれた瞬間に売買を行います。そのちょっとした価格の差から利益をちょこちょこと得ることで、時間をかけて大儲けするということも夢ではありません。

最後に


仮想通貨はまだまだ新しい市場になります。まだ法律も規制も追いついていない未開の分野になります。そんな新しい世界では、まだまだチャンスがたくさん眠っています。
まだ発見されていない新しい儲ける手法を見つけたら誰でも億万長者になれる可能性があります。
そんな仮想通貨の世界はほんとにワクワクしますね。