仮想通貨

仮想通貨の考察

私の人生に仮想通貨のビットコインが登場するなんて一年前までは考えもしなかったし予想もしなかった。でも今は。

 

人生初めての仮想通貨ビットコイン

世間でビットコインが騒がれ出してから、ずっと詐欺なんじゃないかと怪しんできて、関係ないやと遠目で見ていただけの私が、ある日ビットフライヤーだと無料コインをもらえて先行投資をしなくても試せると知り、疑っていた気持ちもあっさりと打ち消しさっそく口座開設に乗り出しました。

 

ビットフライヤーの新規開設

本人確認事項の記入、本人確認書類のアップロード、電話番号認証などさまざまな必要書類がネットでアップできるのでとっても便利に感じていました。

が、最終の本人確認書類の送付、受け取りで確認完了とするところを、郵便局員がインターホンも鳴らさずに不在票だけを入れるという謎の行動を数回したため受け取れず、一回ビットフライヤーにハガキが戻ってしまったのです。

 

あともうちょっと

このハガキさえ受け取れれば口座開設完了で取引ができるのに、郵便局の謎の行動と、時間が合わないせいでなかなか受け取ることができず、一ヶ月という月日が経ち、とうとうビットフライヤーから◯日までに受け取りが確認できなければ新規開設をキャンセルとするとメールが届いたのです。

 

本当に本当のギリセーフ

わぁー!もうダメだ!と思っていた時、ちょうど郵便局員を自宅マンションのエントランスでで発見。

ハガキを持っていないか確認すると、なんと今日で受け取られなかったらビットフライヤーに戻される直前のハガキを持っていたではないですか!!

早速受け取り、ワクワクドキドキでビットフライヤーにログイン。

ハガキを受け取って数時間後には本人確認終了と書かれており、取引が可能になりました。

 

ビットコインをもらう

他の方が書かれているブログでビットフライヤーならコインが無料でもらえると書かれていたので、さっそこビットフライヤーにログインし、コインをもらうに進み、最短1日で反映されると書かれていた、U-NEXTに無料期間を使って申し込みをしました。

 

はじめての0.001Bitcoinを入手

U-NEXTを申し込んだ翌日、確認したら1000円相当のビットコイン、0,001Bitcoinが反映されていました。

やったー!と大喜びしましたが、取引方法がわからない。

 

初めての取引

ビットフライヤーではビットコイン取引所とビットコイン販売所があり、手数料が違っていることを知りました。

とりあえず取引してみよう!と張り切って初めて0,001Bitcoin732,600で売ってみました。

 

そんなに変動があるの!?

初日は732.600で売り、732,700で買うという初歩的なミスをしてしまいました。

あ!っと気付き1週間待って相場が上がった時に821,637で売ることに成功!

規模が小さいけれど少しは儲かったんだなって思うとワクワクしました。

 

今のところの私のBitcoin

手数料に毎回0.0000015かかるので、残ったビットコインは0.001001BTC/60

最終取引した時は851.894で売り、819.979で買ったまま手数得ようが足りなくなり動かせなくなりました。

 

物は試しに一回ビットコインを所有してみたい願望が叶ったので、またビットコインをもらうを利用して、ビットコインを勉強して、また新たに投資をして見たいなと思いました。

 

私の場合、ビットフライヤーで口座を開設したけれど、他にも初心者向けの取引できるところがあると聞いたので、また時間がある時に調べて、本格的に投資家にでも慣れるように色々と知っていきたいなと思っています。

 

今回の投資した時期は、口座開設が20182月、そのままハガキなどのやりとりに苦戦し、コインをもらって取引を開始したのは201845日からです。

 

最終取引は416日で、今はビットコインを増やす方法を調べています。