仮想通貨

仮想通貨の考察

ビットコイン・仮想通貨fx・草コインの経験を経て得た面白い話・稼いだ話・地獄を見た話全て語ります、、、!

 

 まずは通常の仮想通貨取引に関して語っていきます。私はビットフライヤーを利用しており、知識もあまりない状態でスタートしたため普通の取引所でイーサリアムを購入しました。(ビットコインは当時値段が高騰していたため。)私が取引を始める前に得ていた仮想通貨の情報としてはまだまだバブル状態であったため、買っていれば自然と値段は上がっていくという甘い誘惑にのみ駆り立てられはじめました。しかし、1週間経っても1ヶ月経っても一向に値段は上がりません。その原因としては中国・ドイツの仮想通貨規制など仮想通貨が世に広まりだしたタイミングでのブレーキによるものでした。私はそういった情報にアンテナを張っていなかったため、購入しておけば勝手に利益が出ると思っており、10万円ほどイーサリアムを購入していました。しかしそういったネガティブニュースが広まり、気づけば5万円ほど損している状態でした。

 このままではまずいと思い全てイーサリアムを売却し次に手をだしたのが草コインでした。草コインというものはまだまだ名前も知られていない状態の仮想通貨のことです。このまだまだこれからの状態の仮想通貨に投資しておくことにより、その自分が投資した仮想通貨が上場するなど人気が出て価値が上がった場合、巨大な利益を得られるという話をネットで見かけてこれだ!と思い、草コインに投資を始めました。しかしこれもうまくいきませんでした。理由としては、自分が投資している草コインのこれからの動向・プロジェクトなどにアンテナを張り、本当にこの会社の草コインは成功して世に出てくるのか。などといった情報に常にアンテナを張っていなければ。その草コインの価値が消えてしまい、自分の投資した金額が全て水の泡になってしまうという流れが原因でした。私は学生で大学に行かなければならず、学校が終わった後もバイトで深夜に帰ってくるなどが続いており、そこまで草コインの情報収拾にかけれる時間が取れなかったことです。

 結局草コインに投資したもののこれまた実らず、最後に手をだしたのが仮想通貨fxでした。なぜここに辿り着いたのかというと、今まで投資していた2種類に共通することに関しては自分の力ではなく、社会情勢など第3者が中心になって価値などが決まっていたことです。なのでfxという自分の好きなタイミングで売買できるこの方法を選びました。

 実際に初めて見たものの、ローソク足などの味方が全くわからず最初は波が上がってるからこのまま上がるだろうと思い変なタイミングで買ったりしていました。その逆も然りで変なタイミングで売ったりと、負け戦の連続でした。しかし、ツイッターなどでfxに関する情報収拾を始めると、ローソク足の味方や売り買いのタイミングなど参考にできる情報がたくさん出てきました。またツイッター上でこれからは上がる。これくらいまで行ったら下がる。など相場の予想をしているアカウントなども見かけて、常にそう行ったアカウントの方の予想の仕方を勉強していました。

 するとある一定期間を過ぎた頃から面白いほど勝てるようになり、この時間は上がりやすいので買っておく、この曜日は下がりやすいから売っておくなど、自分の中でリズムが出来てきて、勝率が良い週は1万円投資に対し10万円の利益を出すことも可能になるくらいに成長出来ました。成長できた原因をしてはここであげることはできませんが、やはりfxの方が自分のタイミングで売買できるなど自分が中心で投資できるので自分にはこれが向いていると思い、今でも夜中の1時間だけ取引するなど自分にあったやり方で利益を出すことに継続して成功し続けています。

 最初は難しそう・または簡単に稼げそうなど様々な偏見が飛び交う仮想通貨ですが、僕の感想は難しいが、奥が深いので勉強し続け、自分にあった取引ができれば勝てるようになると思います。