初心者の仮想通貨

仮想通貨の仕組み、種類、取引所、ニュースなど書いていきます。20代後半SEがイーサリアム取引体験を元に書いてるブログ。

2年間で一喜一憂しながらも大ブレイクの仮想通貨、2000万円が6億円になっちゃったよ

 

僕が仮想通貨で6億円の資産を作った驚きには、谷あり山ありと大変でした。皆さんの印象だとマネーゲームで投機で作ったんだろって言われますが、そんなことありません。もっと偶然的なもので資産を6億円にしました。そんなお話を少しずつ段落に分けてお話ししていきます、長文になりますがよろしくお願いいたします。

ビットコインを始めてみた|マウントゴックス事件の頃

まず私が仮想通貨に出会ったのは2016年5月頃です。友人からビットコインは儲かるよって言われて意識し出したのが始まりです。確か当時はビットコインが5万円くらいの頃でした。始めた頃はビットコインは、例のマウントゴックス事件で仮想通貨を持ち逃げされたりする詐欺的なイメージでした。スタートとしては、私に仮想通貨ビットコインを勧めてくれた友人が当時5万円の価値の0.25ビットコインをくれました。目の前でコインチェックの口座を作って(当時は作るのが簡単でした)ウォレットに0.25BTCをくれたんです。今では25万円ですよ。まあ、そこからその0.25BTCが少しずつ価格高騰を見せて、これは投資として面白いと感じた私は2000万円分の仮想通貨ビットコインを購入しました。ここからの高騰は次の章でお話ししましょう。

ハードフォークからのビットコインキャッシュ、1億超えへ

私のビットコイン2000万円分が異常に高騰し出したのは2017年の5月をすぎた頃です。私はアホなことに2000万円のビットコインの存在など忘れて株式のトレードで少しずつ稼いでおりました。そこで2017年8月にビットコインのハードフォーク、正直ビットコイン以外の仮想通貨の存在も知らない。当時の私です。ビットコインがハードフォークするって2000万円なくなるの?って落胆しておりました。そこで8月のハードフォークがおきました。その際にビットコインキャッシュというものが生まれ400BTCに加えて400ビットコインキャッシュという仮想通貨が生まれました。その時、またビットコインがどんどん急騰していきました。8月の中旬から9月にかけ30万円になっておりました。
その時の資産は、な、なんと1億3200万円です。ちなみに1200万円はビットコインキャッシュ、以降BCHが無料で付加されたことによりいただきました。無料で1200万円ってなんやねんって嬉しい感じになりました。次の章からは今まで曖昧な仮想通貨の期待が本気の希望の未来になった物語をお話しします。

コインチェックで1億円以上の金額を毎日見ることにより、私の投資、トレードのカテゴリは完全に株式から仮想通貨に移動しました。そしてビットコインは100万円以上になりました。そして2017年12月には240万円になり、当時はビットコインキャッシュもそのまま保有し15万円くらいだったと思います。そのほかにもETHやリップルなども保有しておりました。2017年12月時点で仮想通貨の保有は420BTC、400BCH、10ETH、10000XRP(リップル)とありました。当時の金額は覚えておりませんあ12億近くになっておりました。ここで良かったのはBTCが落ちてきそうな時に株式を売り、他の安価で今後発展し時価総額の高いか仮想通貨を保持していたことです。もうコインチェックの保有グラフと保有資産を見るとい仕事する気力がなくなる自分がおりました。一喜一憂の一喜の時期は長かったです。次の章からは少しずつ一憂していく私の様をお話ししましょう。

コインチェック事件からの暴落

もう思い出すことも嫌です。2018年は負の連鎖の始まりです。この年は非常にやばいと感じました。今では論理的に考えることが可能な為問題ありません。去年一昨年の仮想通貨全体のチャートをみると5月までは確実に下がってます。今年2018年の下りの始まりは中国の仮想通貨禁止、そこから端を発しております。その後、コインチェックのハッキング問題です。これで私の資産は3億円くらいになったこともあります。ただし、現時点では中国の膿はなくなりました。その後コインチェックの問題もマネーパートナーズが買収して傘下に入り。ファンダメンタルズ、大衆分析も高くなりました。その上、イスラム圏の仮想通貨が合法になり買えば上がるのスパイラルの始まりです。今後もガンガン購入していきます。

最後に仮想通貨は上下が株式と違ってボラリティが高い為、FXでレバレッジはかけずに現物で購入して、投機でなく投資対象で少しずつ積み立ててお金持ちになっていきましょう。長文乱文失礼いたしました。

ビットフライヤー公式サイト|口座開設ページ