仮想通貨

仮想通貨の考察

韓国のホワイト国除外や輸出管理について、街の人々に意見を聞いてみました!

韓国のホワイト国除外は必然な出来事だと思います

韓国がホワイト国解除となったわけですが そもそも何故今までホワイト国の対象になってたかわからないレベルです。

日本側はこれまでに韓国に対して経済援助を多数してきました。

援助かどうかはわかりませんが韓流ブームのくだりも恐らくそうじゃないかなと思っています。

韓流一つとっても日本の経済効果はもちろん、韓国から出稼ぎにきた韓流スターたちもそうですし それをきっかけに韓国に旅行に行こうとして多数の方が毎年韓国に行っているわけですから どれだけ韓国が日本に対して感謝しかないと本来ならなるはずです (北朝鮮がミサイルどうこうあっても旅行を辞めない人もいたはずですし) しかし韓国はそういう数々の恩恵も踏みにじる行為も同時に行ってきています。

でっち上げと言わんばかりの売春婦問題で何とかして賠償金を更にふんだくろうとしてるようにしか見えず 日本の弱みを隙あらば伺いと言った状態ばかりです。

国民自体は良い人もいます。

以前の職場の近くにあった韓国料理のお店のママは 韓国について言葉も含めて色々と教えてくれましたし、避難するような事も全く無い程でした。

しかし国としては教育も真実とは違う都合のいい内容で教科書も出来ているのでどうにもなりません。

国の方針自体が日本には負けてはいけないという風潮(オリンピックで日本と韓国が当たると良く分かります)が 強いように見えますので、これまで見た通り恩恵を与えても仇しか返ってこないか、もっと欲張ってくるかは明白です 恩恵を解除しただけなのに制裁と言う発言も物語っています。

今まで日本は弱気だったと思いますが、ここらで一度やる時はやるぞという姿を見せて実行に移し 如何に韓国側が恩恵がありがたかったかを理解するべきではないかと思います。

国交断絶も辞さないつもりなのかも

つい先日 第二次世界大戦あたりの国家間の思惑やその結果どうなったかを資料として読む機会があったのですが  はっきりいえば 日本はよく許されたなと感じました。

なので韓国の徴用工問題や慰安婦問題など 過去に解決していることなのに何を蒸し返しているのだろうと思っていた考えが 少し納得がいったので 感情を考えれば国家間と国民の意識が違っても仕方ないだろうと思いはします。

しかし絶対的に今回はタイミングが悪かったと思う。

日本の言っている正しい手続き(打診をしたのに回答がなかった等)は通じるはずもない。

互いに主張だけしていて平行線で相手が降りるのを待っているようにしか見えないので 第三国も入らないそうだし 意地を張り続けていると日本側が国交をやめると言い出しそうで怖いし そのルートも頭の片隅にはあるのではないかと思っている。

輸出規制から見える日本の甘さ

韓国に対するホワイト国除外は、一般に見れば当たり前だと感じる方も多いと思う。

しかし、現状、日本は韓国に裏切り続けながらも処分としてはかなり優しいものが続いてる。

実際にホワイト国除外による輸出規制についてもかなり甘いもので、話題のフッ化水素についてもそうだ。

フッ化水素は、日本以外でも生産されている。

確かにフッ化水素の生産は容易だが純度を見ると日本は99.99%と極めて高純度でそのシェアは90%を誇る。

半導体を核におく韓国では日本の高純度フッ化水素は必要不可欠となる。

ロシアがフッ化水素輸出に名乗りを出たという話もあるが、日本からの輸出規制がかかれば韓国としても死活問題である。

しかし、先に述べたよう制裁は非常に優しいもので正式な申し入れを行えば輸出もあり得るという。

輸出規制は名ばかりなのだ。

日本と他国との関係を守るために、あまりに極端な制裁は与えられ無いのだろうが、ここまで裏切り続ける韓国に対して、ここまで甘やかす意味はあるのだろうか。

今後、韓国側も日本側もどういった方向に舵を切るかは分からないが、今回の件を皮切りにより厳しい手を打つことで、日本を日本として守っていってほしいと思う。

炭鉱町の祖父母の代から

当方の祖父母は北海道のとある炭鉱町に住んでいました。

私が小さい頃、祖父母の思い出話しとして戦中戦後に炭鉱町に住んでいた朝鮮人の事を聞いた事があります。

祖父母の話しでは、彼らはとにかく嘘つきで、信用できないから絶対に親しくなるなと。

当時の私には到底理解出来ず、どうしてそんなひどい事を言うのだろうか...。

祖父母は人種差別の激しい人なんだろうか...。

などと思っていましたが今になって良くわかりました。

今までの日本国はダダをこねる子供には面倒くさいのでお小遣いをあげて静かにさせていましたが、もうたくさん。

明らかに信頼する事は出来ない行動を彼らは行っています。

よってホワイト国からの除外や輸出管理の強化は当然の事であり、ましてや不測の事態が起きるなどと恫喝を受けている状態で正常な国交を保つ事さえ疑問に感じる。

韓国のホワイト国解除に対して

色々韓国では反論があるみたいです。

私には韓国の執拗な反論が理解できません。

不買運動や国際機関への提訴など行き過ぎた行動が目立ちます。

元々今回のホワイト国解除は、韓国を特別優遇していたのを他の国々と同様の扱いにしただけで禁輸とはちがいます。

解除には韓国側にホワイト国とするのに値しない色々な疑念があるからです。

まず自ら疑念を晴らす対応をすべきではないでしょうか? 最近の徴用工問題や慰安婦問題での過去の政府間合意を覆す裁判判決に対し、韓国政府は反論するではなくむしろ日本に対し厳しい対応に終止しています。

自らは日本に厳しく対応しなから、自国は日本に優遇しろとは虫のイイ話しだと思います。

国際間の付き合いとは持ちつ持たれつの関係であるべきだと思います。

自国の利のみを主張する韓国に猛省を促したいと思います。

制限などしていないのに何故制限と騒ぐのか

正直言って何を言っても自分達の自由にならなければ騒ぐ人達の部類にしか、今の韓国は思えないのです。

反日だって今までずっとそう教育してきたからそれだけしか言えない状況ですし今更手の平を返すことも出来ず、かと言って内部から改めるようにして改革を行うという人もいない。

常に袖の下で何もかも行ってきた韓国には今の状況は打破できないのだと思います。

しかも文句は言うが正当性はなく、自分たちの妨げになれば声を荒げ、手が無くなれば恫喝では最早国としての体をなしていないとさえ感じてしまいます。

出だしが長くなりましたが、今日本が行っているのは輸出管理をしっかり行う事でテロ支援国等とは付き合いは持っていませんという国としてのアピールでもあります。

それに対して韓国は自分達の自由が無くなるのでそれで制限という言葉で他の国に協調を求めています。

はっきり言って犬が騒ぎ立てているとしか思えないのですが、それで噛みつかれるような事があっては無駄な怪我をしてしまいます。

そういう事にならないためにも、今ははっきりと攻勢をかけ他国には状況説明と韓国に協調しないように確認を取り、それと並行で輸出管理の手続きをさっさと行い煩い韓国のいう事等あしらうといった感じでの付き合いが良いと思います。

人だって嫌な相手とは付き合いの必要がなければ距離を取ったり絶縁したりするのですし、国も一緒だと思います。

メリット、デメリット見比べてデメリットが大きいのならいっそ切ってしまうのも手だとさえ感じています。

あまり関わりたくない隣人

韓国に関しては以前は韓流ブームとか自分も仕事で韓国に行った事もありいいイメージを持ってました。

まあ過去に植民地していたこともあり慰安婦問題、靖国問題も仕方ないかなと思ってました。

しかしここ数年前からネット上で情報を取るようになり、あまりにも新聞、テレビ報道は違うことにきずいてきました。

ネット上にはいろんな意見があり最初はにわかに信じられないことも多かったですがひとつづつ調べたり、自分の頭で理解していくうちに今までかなり洗脳されていたのでわないかと思うようなりました。

根本的には戦後の歴史教育です。

この為、調べれば調べるほど何も知らなかった自分に気づかされました。

全体を理解せねばならないためかなり時間がかかりました。

さらに深堀しないといけませんが。

こういった考えで改めて韓国の問題をみていくと今までの解釈が全く間違っていたことにきずきました。

昨年からのレーダー照射、応募工、日章旗問題、以前からの慰安婦、靖国問題、全てにおいて捏造され日本から金をむしり取る行為です。

あまり関わりたくない隣人であることが最近理解しました。

例えると当たりやみたいなヤクザ的行為であり、こうゆうことにたいしては毅然とした対応をしなければなりません。

もう譲らなくてもいいんじゃない?

韓国がホワイト国から除外されることに、慰安婦問題や徴用工問題とからめて、日本の韓国に対する報復だとする論点が韓国にあるとされています。

もちろん、そういう側面もあるのかもしれません。

ですが、今回の件は、韓国が輸出品目の優遇に対して守るべき決まりを守っておらず、そのために優遇ができなくなったということのようです。

優遇がされなくても、手順を踏めば、他の国と同じ扱いにはなるはずです。

ですので、優遇されないのを日本の韓国に対する報復だととらえるのは間違いだと思います。

戦争責任を持ち出せば日本が譲る、と韓国に思わせるのは、もうやめてもよいのではないでしょうか。

確かに、日韓関係は冷え込んでいますが、植民地支配に対するお詫びはそれとして、譲れないところもはっきり打ち出したほうが良いような気がします。

輸出管理は国際的にも当然の日本の義務である

まず、韓国と日本の一部マスコミはこの件を何故か輸出規制と報じる。

まるで、自称徴用工やレーダー照射問題の報復として、日本政府が感情的に輸出を規制しているかのように印象操作したいのだろう。

しかし、今回のホワイト国除外は、国際社会の一員として当然の行いである。

日本から輸出した、軍事転用可能なものの使途ではっきりしない部分がある。

だから、使途不明なものの使い道を教えてくださいと日本は言っているのである。

当然だろう。

もし、これらの不明点を知りながらも輸出を続け、日本からの製品が万が一大量破壊兵器に使われ、日本の、そして世界の子供達の平和を脅かすとしたら、それは日本にとっても国際社会にとっても許されない事である。

そして、日本政府の対応は輸出規制ではないという事は何度でも主張しなければならない。

韓国は正しく手続きを踏めば、それらをこれからも輸入できるのだから。

少なくともアジアの国々は優遇されていなくても、正当な手続きを踏んで貿易をしている。

どの国を優遇するかなんて日本が決める事であって、逆に今まで優遇してくれありがとうくらい言っても良いのではないか? 日本政府は国際公約や、国際的な約束事は必ず守る。

これは先進国であり法治国家である日本にしたら当然の事である。

調子に乗りすぎたモンスタークレーマーは破滅に向かう

正に因果応報な結果だと思います。

今まで、散々日本の恩恵を受けておきながら、反日を繰り返しても何もされない事をいい事に調子に乗りすぎた結果だと思います。

理不尽な文句(クレーム)をいいつづけた、モンスタークレーマーな国が終焉を迎えるきっかけになればいいと思います。

竹島占領・慰安婦問題の掘り返し・徴用工問題と政治的な問題もささることながら、 スポーツイベントでも多いに問題を起こし、WBCで国旗をマウンドに立てたり、 あのイチローさんが激怒するシーンをテレビ越しで見ていて、あの瞬間から一気に反韓になった事を思い出します。

そもそも、ホワイト国排除や輸出管理は日本側の専権事項であり、それに文句をつけて、さらにWTOに訴えかける行為なども 理解に苦しむところですが、韓国国民は気づくべきだと思います。

調子に乗っていますが、韓国が日本に喧嘩を売ることは、小学生が高校生に喧嘩を売っている様なものだという事を このままの姿勢では日本をさらに怒らせる事は、さらに経済制裁されて、韓国という国が破滅する事になると思います。

いや、文大統領で韓国は潰れるべきかもしれないですし、断交するべきかもしれないです。

日本にもデメリットは当然ありますが、今の国民感情ならデメリットも耐えると思います。

断交して韓国を潰れるのを最も近い場所から見ておきましょう。

物流会社としては死活問題

私は物流会社で海外への輸出を担当しており、主な担当国は韓国です。

現在の韓国がホワイト国除外が決まっている状況は、危機感を覚えています。

ホワイト国除外という事柄だけをフォーカスすると、騒ぐほどのものではないという意見があり、確かにその通りかも知れませんが、個人的にはその後に控えている事態を恐れています。

ホワイト国除外をしたからといって完全に輸出ができなくなるという訳では、もちろんありません。

しかし、これまで対象品目の韓国への輸出は、包括的な許可により1年ごとに許可をもらうだけで良かったですが、今度からは案件ごと、個別に許可をもらわなければなりません。

物流会社は数(輸出量)をこなさなければ利益も出ない薄利多売の世界なので、これまでの当たり前が通用しないと、多少は厳しくなることが目に見えています。

また、日本の取引先から日韓関係が悪化しているので悪影響が出ていないか、またはこれから顕著に出てくるのではないかという心配の声も出てきています。

こうした感情的な影響は輸出に関わらず、これから人々の生活の中にも表れて来ると思います。

韓国の取引先の中には、日本からの輸入に頼っている会社もあり、今回の悪影響を大いに受ける(倒産)可能性があるため、そうした会社との取引は今後より一層気を引き締めなければならないと思っています。

物流会社として今後は、韓国以外の国との連携をより強化していかなければならないとも思っています。

今の状況がすぐに良くなるとは到底思えないからです。

元々近くて遠いと言われていた韓国ですが、今回のことでより遠くへ行ってしまったような気持ちです。

アメリカ、中国、北朝鮮どれにもいい顔しちゃうから

韓国がホワイト国だったなんて、そもそも他のヨーロッパなどの国は思っていないから、除外されて当然。

昔からいろんなとこに噛みついたり、しっぽ振ったり、敵を増やし過ぎ。

アメリカも中国も北朝鮮だって、いいように扱いたいだけなのに、3方向にいい顔して、自滅している。

輸出規制も規制ではなく、優遇処置をなくして通常の対応に戻しただけ。

黒い噂がずっと流れていた。

韓国はずっと否定していたが、つい最近、第三国へ横流ししていたのを確認したと韓国政府が発表した。

北朝鮮にはフッ化水素を横流ししていたという事実は確認できなかったというが、横流ししていた国にフィリピンがあり、フィリピンには北朝鮮の大きな組織がある。

それはもう流れたと言っていいんじゃないか。

このままサムスンやLGがつぶれて、日本の東芝メモリが復活して欲しい。

そろそろ一線を引く時期では

そろそろ一線を引くときが来たと思います。

今までの歴史の問題もそうですが、何度も同じ内容の繰り返しでした。

韓国人の友人ともいろいろ話しましたが、やはり間違った内容の歴史を教え込むのは国家として方針が間違っていると思いますし、国民がかわいそうです。

ホワイト国除外は正直韓国にとってかなり痛いところではあるかと思いますが、今まで日本も長年支援し、耐えてきたと思います。

半導体の輸出管理で今韓国では日本製品不買運動が起こっていますが、その不買を働いている日本製品を売って生計をたてている韓国国民もいますし、またもしそれが自分の父であればと考えれば本当の痛手はどちらかすぐにわかるかと思います。

旅行には行かないという動きもありますが、チェジュ航空やエアプサンなど日本ー韓国間を繋ぐLCCは韓国の会社も多いです。

そろそろ韓国も気付いてくれたらいいなと思いますね。

当たり前の韓国のホワイト国除外

韓国がホワイト国除外や輸出管理に反発してデモが頻発している。

正直なぜ一般市民怒るのか分からない。

半導体メーカーなら分かるのに。

この日本の措置は韓国を通常の国として扱うことなのである。

つまり今までだと甘すぎるからそれを抜け道にして問題行動が行われていたのだ。

だから通常に戻すだけなのに。

本当に韓国国民はしょうがない連中だ。

反日というのが国を支えるシステムを変えようとしない。

だから上記のようなことをされるとすぐ怒り出す。

今までだったら日本が矛を収めて終わりだったが今回は違うと思う。

反日のために韓国国民が騒いだって何も変わらない。

いずれその代償が跳ね返ってくるはずだ。

国を支えていた反日というシステムがついに韓国国民に対して牙をむく日がすぐそこまで迫ってきている。

南北朝鮮統一。ムン・ジェインの陰謀

ムン・ジェインは南北統一しか頭にないらしく、日本との関係がどうなってもいいと考えていると思います。

むしろ日韓関係が冷え込んで、反日感情が高まった方が支持率アップにつながると考えているのではないでしょうか。

今回のホワイト国除外は、韓国に対する嫌がらせ等というレベルの低い話ではなく、イランへも物資が流れているかもしれないとの情報があったから。

フッ化水素を使用して、核ミサイルを作られたら、アメリカが困るので、トランプ大統領が安部首相に話を持ちかけたらしいです。

いずれにしても、韓国は近い将来、自己崩壊すると思われます。

韓国国内でも、政府に見切りをつけた人達の外国への流出も始まっているとの情報もあります。

安倍さん失望しました。

私はまだ政治を語るには未熟な未成年ですが若者の1人の意見として少しでも意見になればと思い書かせて頂きました。

記事を見て今の日韓関係を調べてみたところ、韓国のキャッチオール規制が不十分だとしてホワイト国から除外するとの事でした。

どうして政府は毎回喧嘩腰のようなやり方しかできないのでしょうか?小学生でもそんなに見苦しい態度で友達に接しません。

もっと他に方法はなかったのか?ただでさえ歴史のせいもあり日韓関係は決して良いと言えた時期がないのにこれ以上悪化させるような事をしてこれから先どうしようと言うのか?除外すると決める前に話し合ったり、これ以上不十分な証拠しか出てこない場合は除外するしかないからもう少し証拠を見せてくれなどお互い気を使った対応はできなかったのか?これにより韓国では不買運動が始まったと言う事ですが国民性だなと感じました。

日本人からしたらなんで韓国人てああなんだろうと理解不能な行動ですが、実際韓国に住んでみたらこうなっても仕方ないなと思うようになりました。

韓国人の性格からして売られた喧嘩は受けて立つと一気に炎上しデモを起こして訴えるなど行動にすぐ移します。

もちろんネットで悪い言葉遣いをし意見を言う人も。

しかし日本人は行動するよりも口だけの人が多く、このような思い切った行動は決して自ら始めません。

それにこのような攻撃的な行動も一般民はしない人が多いです。

しかし政府民はいつも韓国に対し攻撃的ですよね。

韓国政府は「日本政府に言います。

状態をこれ以上悪化させないで外交的な解決策を探そうと」と発言したそうですね。

これを見てもまだなんとも思わないのでしょうか?日本は良い加減韓国を下に見るのを辞めるべきです。

韓国は年々成長していますし若者も学業に励み政治にも関心ある人が日本より断然多いです。

もう少し自分の国を誇るのだけではなく見直す必要があると思います安倍さん。

韓国のホワイト国除外と輸出管理を背景としてソウル市民の対応は

今月、韓国・ソウル旅行に旅をしてきたばかりです。

ソウルには3度目の旅行ではありますが、最初に訪れた10年前よりも、ソウルやその近郊は確実に発展したと感じられます。

仁川空港から明洞地区までのエリアに建設された、韓国有数の財閥会社に勤務する人々のためのタワーマンション風の社宅群を見るにつけても、これまでの経済発展には目を見張るものがあります。

しかし、今回のホワイト国除外・輸出管理という、穏健なイメージのある日本としては強硬な経済手段をとったこともあるのか、日本人旅行者には、冷たい対応が目立ちました。

私たちに向けるソウルの人たちの表情が明らかに硬いのです。

この日本の経済制裁ともいえる行動で、韓国はどのようにこれからの国の有体を模索していくのか興味はありますが、日本国としても、かえって脅威となるような気がしてなりません。

文大統領は、大の北朝鮮ひいきの方です。

その後ろには中国、ロシアがひかえています。

今の日本がそれに太刀打ちしていく力があるのでしょうか。

不安です

当然の成り行きで遅いくらい

基本的に国交断絶まで視野にいれていい事案です。

直接、韓国と取引している企業や関係者には申し訳ないですが、これまでの経緯をみれば信用置けない国というのは付き合いはしたくないものです。

もし、隣人に変人がいれば近所付き合いはしないと思います。

韓国はホワイト国指定ではなかったのを、日本のおかげでホワイト国まがいになっているのをここで自覚するべきです。

国際的にも韓国は好意をもたれていません。

特に東南アジアなどでは、韓国人の評判は最悪です。

インドネシアやベトナムでは韓国人と間違われて、日本人とわかると本当に申し訳ないと謝れられます。

中国系の下に韓国系がいると言っていいです。

前述の韓国と取引のある日系企業も、迅速に撤退することをお勧めします。

ホワイト国になりたいのなら。

ホワイト国を除外された韓国。

自分達がいかに過去にこだわり、現在を生きているのか?時代錯誤も甚だしい。

今回、なぜこうなったのか紐解けば簡単に答えは出るはずなのにグタグタと未だに反論してくるのはなぜなのか? 日本が対外的にもホワイト国として扱ってきたにも関わらず、不透明な部分を見せたらそれは不信感も募る。

ましてや北朝鮮への横流しなど言語道断。

まずは過去を持ち出さず、輸出規制のかかった商品の現状をしっかり知らせること。

ここが優先であろう。

また、付随してアメリカの手助けも断られているが理由はわかってるだろうか? 他力本願が滲み出すぎている。

自分達ですべてを透明にして日本やそれ以外にも誇れるようにしなければ、どこにいっても規制とブラック国の役員を押されるだけだ。

よい関係を築きたいのであれば、過去よりも未来を見据えてお話できるようにもなりましょう。

ちゃんとすれば問題ないのに、なぜそこまでブチギレる?

今回の韓国ホワイト国除外の決定事項ですが、

なぜ韓国がそこまで、ブチギレるか理解できないです。

正当な処理をすれば問題なかったのに、あーだこーだと 難癖つけて、しまいには韓国全体が日本商品ボイコットまでする始末。

あげく輸出管理の不備が理由なのに、徴用工問題に結びつけごねまくる。

話が全く通じなくて非常に面倒だと思いました。

アメリカに泣きついているみたいですが、今回ばかりは見方になってもらえないみたいです。

今まで、散々、日本に文句をつけ金をよこせとしてきた韓国。

そんな韓国をずっと甘やかして援助してきた日本。

これをきっかけに、離れた方が絶対良いと思う。

なんなら国交断絶でもかまわない。

いい加減、日本は疲れたし、国内だけでも大変なのに、韓国にかまってられません。

ホワイト国 こんな区別あっていいの?

私は、長く貿易の仕事(特に輸出業務)をしてきましたが、このホワイト国という概念はどうしても受け入れられません。

ホワイト国というのは、つまりは、裕福で平和で十分なお金を輸出管理に使える国のことだとしか思えません。

ホワイト国以外の国は、ブラック国ということになるのでしょうか? いい国、悪い国というのを、ひとつの国家で決めてしまうのはおかしなことではないでしょうか? 日本にとって、悪い国、不都合な国は、ブラックにされてしまうのでしょうか?

今回の韓国に対しての安倍首相や国の判断には賛成です。

韓国の一方的な日本への批判に対して、報復措置として韓国をホワイト国から除外した。

そうしなければ、何年も何十年も何百年も韓国政府は日本を批判続けたことでしょう。

日本も我慢の限界だった。

そう思います。

ただ、それぞれの国を自分の価値感で白と白以外で分けることはおかしいと思います。

日本以外のどこの国がこんな区別をしているのでしょうか?

中国やインドやインドネシアや他の国もやがて発展して経済的にも日本を追い抜くときがくるかもしれません。

国の状況は発展の度合いによってどんどん変化していくと思います。

発展を達成した国を新たにホワイト国に追加するのでしょうか?

イランやアフリカの病院で困っている人たちの病院に日本の医薬や設備を輸出しないということでしょうか? 仮に北朝鮮に重病人がいても、危険国だからといって助けなくてもよいのでしょうか?

物品は、用途によって、輸出するか否かをけってすべきだと思います。

日本が韓国にとった手段は、正しいとは思いますが、黒白わけの日本の区別の仕方は、いつか変えるべきだと思います。

日本が本当にキレるのは、まだまだこれから

まず、今回のホワイト国除外や輸出管理は、韓国やマスコミの言うような、「経済制裁」などではありません。

日本からの扱いが、その他「通常の国」と同じ扱いになったという、それだけの事です。

通常として扱うという事で、別に問題となる事はない筈の事です。

なのに韓国は、これを非常に大きな問題として日本を攻撃しています。

なぜそうなったか、どうして国としての格を下げられたか、己の責任は全くないものと考えています。

そうなる原因を自ら作っておきながら、逆ギレのように日本や各国に向けて騒ぎ立てる韓国の常識性を疑います。

韓国は今まで、竹島の不法占拠から始まり、慰安婦問題や徴用工問題、歴史捏造やレーダー照射問題、天皇陛下への侮辱等々、 傍若無人とも言える行為を日本に対して行い続けてきました。

これほど散々日本を貶めてきていれば、国としての信用がなくなるのは当たり前の事で、むしろ今まで日本が怒らなかった事の方が問題とさえ思います。

日本にはまだまだ、韓国に対する国交におけるカードを持っています。

韓国が己の異常性を改めない限り、日本は更に大きな「経済制裁」というカードを切る事が出来ます。

そうする事で日本にも被害が出る、とのたまう評論家などもいますが、国交上における信用のない国と付き合い続ける方が日本には大きな害となる事でしょう。

対して、韓国が日本に制裁を行うとしても、別段日本は困りません。

なぜなら世界は、日本と韓国だけで成り立っている訳ではないからです。

日本はその他多くの国と信頼関係を持ち、根拠のある真実をどんどん公表していくだけでいいのです。

それだけで、韓国という国は自ら首を絞めるように、勝手に潰れていく事でしょう。

その時になって日本に泣きついてきたとしても、自業自得であると日本政府ははっきりと突っぱねて欲しいものです。

輸出規制ではないし、ただの嫌がらせでもない

輸出規制ではなく優遇措置をやめるだけなのに、ほとんどのメディアで輸出規制扱いされている事に違和感を覚えます。

軍事転用もできるフッ化水素を、安全保障上、問題の無い事を証明する書類を揃えれば、通常通りの貿易ができるのに、何故、韓国はここまで日本を批判するのでしょうか。

日本側の計算では、韓国には書類作成や認可待ちの期間に、韓国側がストックするフッ化水素は枯渇しないと聞きました。

どこかに横流ししていなければ、それほど困らないはずです。

もし、日本が何も輸出管理せずに優遇措置を続けていくと、同盟国のアメリカに目の敵にされる危険もあります。

輸出規制だと国際世論に訴えられても、二国間での解決を求められただけで終わりましたが、徴用工問題の仕返しで日本が嫌がらせをしただけという印象を持った国もあるかと思います。

感情論だけで国際世論だけでなく国内の世論も動くのではないかと危惧しておりますが、どうか勘違いしないようにお願いします。

韓国在住の日本人として言いたいこと

韓国では、ニュースの報道内容がとても偏っていいるので、なぜ日本が突然輸出管理をしたのか、経緯がよくわかっていない人がほとんどだと思います。

理由なく、突然安倍総理が自分たちの都合だけで、韓国に嫌がらせをしていると感じている人が多いような気がします。

もともとデモ活動などは大好きなので、日頃の鬱憤を晴らすかのように熱心に行っています。

韓国のニュースなんて、自分たちの汚点を隠すために、外部に敵を作って叩いてばかりです。

もちろん政府間でのやりとりはあると思いますが、日本の言い分をもっときちんと国民に伝える必要があると思います。

直接韓国の国民に届くように、英語でも韓国語でもいいので映像を流すといいと思います。

ユーチューブなど、ネットで誰でも見られるようにするといいと思うのですが。

不買運動上等!!所詮愚かな自殺行為

一度徹底してやらないと、韓国みたいな輩はわからないでしょっ! そもそも、ホワイト国として優遇するかしないか決めるのはこちらの裁量であり、 特別扱いして欲しいのであれば、それなりの態度でお願いしてくるのが筋というもの。

それを国民を焚きつけて不買運動するなんて、考えられない行為。

恥を知れ!! 竹島問題にしても、日本は韓国に舐められ過ぎです。

アメリカが、トランプが、何か言って来ようとも妥協など絶対にあり得ない。

不買運動やらボイコットジャパンやら、最終的には自国経済に大きなダメージを与えることまで考えられない稚拙な行為。

日本企業はとっとと韓国から撤収して、もっと賢くて友好的なインドや東南アジアの国々と経済活動を活発にすべき。

距離をおいた冷静な関係になるのが両方の国にとって幸せ

我が国は韓国に対し、7月初めの半導体関係の3品目を輸出優遇しない、という処置に続いて、ホワイト国除外の処置を8月2日にとろうとしています。

韓国が信頼できない、ということですから、冷静に推し進めればよいと思います。

それに対して、韓国はちょっと異常と思えるくらいに反発しています。

単に優遇措置をやめる、というだけなのですから、いずれはおちつくのではないか、と思います。

今の韓国の騒ぎ方を見ていると、なんとなくDV夫と従順な妻といういびつな関係を連想します。

妻のことを 「このグズ、役立たず」 と、さんざんにののしり、殴る蹴るの暴行を加えた。

なのに妻が家を出ていくと言ったとたんに、激高し、 「あの女は恩知らずだぁ」 と近所に告げ口をしてまわる。

いかがでしょう? 韓国に似ていませんか?

韓国は支配欲のかたまりなのだと思います。

そして、日本を虐げることでしか自分のアイデンティティを保てないのではないでしょうか。

だから、日本が少し距離をおこうとしただけで、異常なほどに大騒ぎをする。

私にはそのように見えます。

そういういびつな関係は、お互いに不幸です。

よい機会ですから、離れた方がよいと思います。

距離をおいて、道で会ったら会釈くらいはする。

喧嘩はしない。

そんな関係でよいのではないでしょうか。

「韓国のホワイト国除外」大賛成!!

私は「韓国のホワイト国除外」に大賛成である。

理由は以下の2つがある。

一つ目は「徴用工」に関することである。

この問題は今回のホワイト国除外とは関係ない、と言っているが私は大いにあると思っている。

1965年の「日韓基本条約」で韓国は賠償を放棄したはずである。

それなのに今だに別の件(徴用工問題)を持ち出して賠償を求めている。

そんなことを言われても、現代を生きる三菱重工業の人々は困るだけである。

この人々に何の責任もない。

徴用工の問題を追求する韓国なんて国、ホワイト国扱いする必要ゼロである。

二つ目は「韓国は日本と誠実に過去の歴史に向き合う気がない」ということである。

韓国はよく日本に「過去の歴史を直視しろ!」というが、直視していないのは韓国の方ではないか? 以上の理由から私は韓国をホワイト国除外とするのは当たり前であると思っている。

むしろ何で今までこんなバカな国をホワイト国扱いしていたのか?疑問に感じているくらいである。

安倍内閣が行った唯一の功績

 もはや被害妄想、自分勝手国家の韓国に何を期待すれば良いのか?  日本は今まで散々我慢してきた。

出来るだけ穏便に、アジアの隣国の和を崩さないようにと。

確かに慰安婦や徴用工に対する謝罪は、韓国の言い分が本当か嘘かに限らず傷ついた人がいるなら必要がも知れない。

しかし無法で自分勝手な韓国は謝罪したら最後、絶好の機会として金の無心と自国民の特別性を叫ぶだろう。

 ベトナム戦争で日本以上のことをした韓国にもはや信用も誠実さもない。

そんな国に何を期待すれば良いのか。

もちろん武による戦争はいらない。

敗戦国として、その一線の重要さはどの国より理解している。

しかし、日本はなにも言わず、なにも怒らない国ではない。

ノーを言う国だと全世界に訴える必要がある。

 ホワイト国除外、輸出管理が徴用工問題の対抗策で結構。

神風日本は不意打ちの武力行使だけでなく、武力を使わない戦いができることを韓国に知らしめたのは、思い上がり安倍内閣唯一の功績だろう。

ホワイト国除外を支持します!

韓国には過去2回行ったことがある。

感想としては、「とても怒りっぽく利己的な人が多い」という一言に尽きる。

今回、慰安婦問題、レーザー照射問題、徴用工問題と問題が山積した結果、ついにホワイト国からの除外になろうとしている。

まったく、当たり前だと思う。

なにより、ホワイト国はアジアでは唯一「韓国」だけだったのに驚いた。

今まで興味がなさすぎてホワイト国というものすら知らなかったが、なぜに韓国だけ?と思うのは私だけではないはずだ。

彼の国は、こうなる前から多くの問題だらけだった。

竹島にしろ、事あるごとに起こる反日にしろ。

頭がおかしいとしか説明がつかないような不思議な見解だらけで心配になる程だ。

輸出管理もままならないし、その不備を指摘しても、トンチンカンな返答が返って来る始末…。

いっそ早いとこ朝鮮民族統一して晴れてレッドチーム入りを正式に発表してもらいたい。

日米の敵となってくれることを期待している。

近くて遠い国、韓国。

立地的に日本は損しすぎ。

これが、私の気持ちだし、多くの日本人の感想だと思う。

結論→ホワイト国を除外する政府を100%支持します。

遅すぎる対応だと思います

むしろなぜ今まで放置されてきたのだろうと不思議に思うくらい、知れば知るほど韓国の無法な行いを、日本は大目に見てきたんですね。

そのおかげか韓国は、日本には何をしても、何を言ってもいいというまでの関係になってしまっているようです。

知れば知るほど、中国にもロシアにも、米国にも日本はそんな感じですよね。

政府内には色々な考えの方もいるでしょうが、国の方針としてこうと決めたからには、日本にはフラフラせずに効果が現れるまで貫いてほしいと思います。

その一方で、韓国の人々は政府とはまた違います。

むしろこの時期に、まるで母国を捨てるかのような形をとってまで日本で活動することを決めた元Karaのハラちゃんや、ジヨンちゃんなど、本当に色々な人がいますし、そういう人は進んで応援したいと思います。